胃腸の風邪・病気
胃腸の病気による風邪が流行っています。近年寒い季節になると必ず流行るノロウイルス。けっこう身近な人がノロウイルスなどの胃腸風邪に感染していますよね。

スポンサード リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
胃腸風邪の治し方
胃腸風邪にかかって、一番心配なのは脱水症状になることです。昨日まで元気だった自分が突然の事故に出会ったように、吐き気に見舞われます。

食べても食べても吐いてしまうので、食中毒にかかったのかなと思います。つい、市販の胃腸薬なんかを飲んでみようかなんて思ってしまいます。市販の薬を飲んでも、これはウイルス性の風邪なので、お門違いです。薬を飲んだところで、吐き気は一向に止まりません。

吐き気が襲ってきて、次にやってくるのが、下痢の症状です。ひんぱんにトイレに通うことになります。米のとぎ汁のような水溶性の下痢が何度も何度も襲います。これも、市販の下痢止めは飲まない方が良いです。ウイルス性の風邪なので効き目はありません。

ひたすらに吐き気と下痢に耐えて、水分と休養を摂るに尽きます。発病して2~3日で治る人もいます。安静にしていれば長い人でも10~14日位で治ります。

胃腸風邪という疾患は、ウイルスの作用なので感染します。感染を防ぐには、嘔吐した物などの中にあるウイルス菌に触れないことです。結構ながく生き続ける菌なので、熱消毒などをキチンとする必要があります。人ごみが多い場所への外出を避けます。どうしても外出せざるを得ない場合は帰ったら、必ず手洗いとうがいをしましょう。

もし、栄養が摂れるなら食事はした方が良いでしょう。主にタンパク質、ビタミンA,ビタミンCを補給しましょう。なるべく消化の良いものを食べてください。何より体力をつけることが大切です。
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

【2007/03/25 03:05】 | 胃腸の病気 |
  • seo
記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ポリシー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。